平凡姉妹の中学受験@2027/2022(済)

千葉で中学/大学受験をする姉妹の記録

【中学受験のたまご】先取りか、応用か

さてさて、 長女が勉強に関しては親の手を離れていきつつあるので、最近は次女の勉強に時間を割けるようになりました。

が、次女はまだ年長なので、足し算だの引き算だのと可愛いものです。最近はハイクラスドリルに加えて、この辺りをゆっくり進めておりますよ、っと。

ドラえもん はじめての漢字ドリル 1年生

ドラえもん はじめての漢字ドリル 1年生

 

低学年の勉強は色んな意見がありますよねー。

公文でがっつり先取り派。先取りしないで応用派。Z会タイプの、とにかく興味を広げていく派。

まあ、きっとそのどれもが正しいんだとは思います。そのやり方がその子に合っているかどうかな気が。精神年齢とかも関係ありますからね。次女は4月生まれかつ、親が見てても「しっかりしてるなー」という性格なので、少し早めペースでやってますが、幼児の一年差は結構大きいと思ったりもするので。

 

次女に関しては、勉強が嫌にならない程度にゆっくり先取り&全統小でこけない程度に応用もやる、というハイブリッドな感じにしようと思ってます。

 

また親が付きっきりなる日々が始まるのか、と、少ししんどい想いもありますが、ぼちぼち頑張っていきたいと思います😁